voice colum

ヴォイスコラム

ビジネス・スピーチ・話し方


20代の男性女性が選んだ、グッとくる声は

おはようございます!
相川陽介です。

 

今朝も、とてもいい天気ですね♪

 

週末の声関係の講座を経て、自分自身、ますます
「モテ声」
について考えることになりました。

 

モテ声。

 

セミナーが終わった後に、参加された20代の男女15名で、
こんなゲームをしました。

 

題して、
「かわいい!いいよゲーム」
です。

 

参加した女性が一人ずつ、目を瞑った男性陣に対して、
「・・・いいよ」
と言う。

 

そして目を瞑った男性陣は、自分が一番グッときた声に投票すると
いうものです。

 

反対に、男性陣。
女性陣に目を瞑ってもらい、
「・・・かわいい」
と言う。

 

同様に女性陣も、自分がグッときたものに投票する。

 

ただそれだけのゲームです(笑)

 

しかし、これは、いやはや、「モテ声」の本質をついてますね!
このゲームに参加した男女は色々。

 

高い声。
低い渋い声。
セクシーな声。
甘い声。
優しい声。
明るい声。

 

20代の男性・女性たち15名が選んだ、一番ぐっとくる声はどのような声だと思いますか?

 

 

 

男性が選んだ声は・・・

 

 

 

 

 

どどん!

 

 

 

「甘えた高い声」

 

でした。
もう、ダントツでしたね(笑)
彼らは、何をイメージして投票したのやら・・・

 

やっぱり、
「男性はわかりやすいわよね!タンジュン!」
と女性から言われるとおり、そのままです。

 

『露骨に』甘えた高い声というのは、女性たちに毛嫌いされます。

 

靴箱に、ガビョウとかいれられちゃうかもしれません(笑)

 

しかし、『露骨』なくらい思いっきりやってくれた方が、男性には訴求するんですね。

 

単純な生き物でゴザイマス。。。

 

ちなみに、「甘えた高い声」というのは、鼻の奥の鼻腔という場所を中心に発声されます。

 

以前書いた記事を参照ください。

 

 

 

さて、女性たちが選んだ声は・・・・

 

 

 

 

 

 

 

どどどん!!

 

 

 

「笑顔が伝わってくる明るい優しい声」

 

 

 

でした!

 

先日のブログでも書きました通り、448名の20代女性向けアンケートの結果、

 

「爽やかさ・清潔感が伝わってくる」

 

そういう声を、20代女性は求めているという事実があるようです。

 

 

 

このブログを読んで下さっている男性のみなさま!
その方向で、高めの明るい発声も使えるようにいたしましょう!

 

しかしながら、ビジネスシーンで、高めの声だけでは命取り。

 

声が高いだけで、声が低い人より信頼感や説得力が劣ってきてしまうようです。

 

 

 

ともあれ、人間は誰しも本来、低音も高音も出せるようになっています。
それの使い方を忘れてしまっているだけです。

 

一生付き合っていく声。

 

上手な使い方を知っておきたいものですね!

 

ただし、声は一人一人違うもの。
自分に合った使い方を学び、選びましょう。

 

 

ヴォイストレーニングの個人レッスンは、コチラの問い合わせフォームに「体験希望」と書いてお送りください。