voice colum

ヴォイスコラム

ビジネス・スピーチ・話し方


日本の女性の平均体重ナンバー1の県は?

こんにちは!
相川陽介です。

 

今日のお昼ゴハンは、西葛西駅徒歩3分のメキシコ料理、
「エル・トリート」
でした♪。

 

エルトリート
http://r.gnavi.co.jp/g047005/

 

寒い冬は、辛い料理で体を温めたくておきたいものです!

 

このブログを読んで下さっている方は、いかに声と体温が関係あるかよく御存知だと思います。

 

ところで、今日読んだニュースにこんなものがありました。

 

 

 

「都道府県別 平均体重ランキング(女性版)」
http://news.ameba.jp/gooranking/2009/12/52776.html

 

とな。
女性の平均体重ランキングですって!

 

なんて危険でシークレットなランキングなんだ!?(笑)

 

と、怒りに体を震わせ机を叩いたそこの女子!
お手柔らかに、プリンでも食べましょう・・・。

 

この調査は、gooというインターネットサービスの会社(知ってますよね)が実施したものです。

 

日本一、女性の平均体重が低い県は・・・?

 

どこだと思います??

 

 

 

南国?

 

北国?

 

都会の東京?

 

 

 

1位は山梨県で55.09kgだそうです!

 

へぇーーー

 

2位が海外在住の人たち、3位が香川県。

 

東京は、20位以下だそうで、比較的平均体重が重いようですね。

 

 

 

 

 

と、ここまで読んで
「ほっ。わたしは平均体重以下ね。よかったわ・・・」
と思って、胸をなでおろし、テーブルにおいてあるプリンに手を伸ばしたそこの女子!!!!

 

 

 

 

 

おいしく食べましょう(笑)

 

 

 

 

 

まぁ、お世話になっている人気イケメントレーナー森拓郎氏が、
「体重を気にするのはあまり意味がありません」
といっていましたし、そんなに気にすることはないですよね。

 

 

 

記事曰く、
「これからの季節、忘年会ではビールよりも、ウーロンハイやウィスキーなどを選ぶようにして、飲み続けるのではなく適度に水を飲むようにしてコントロールしましょう」
とのこと。

 

 

 

ヴォイストレーナー的にいうと、体重がどうだと声がどう、というのは特にありません。

 

体重よりも、骨格や、骨密度、筋肉の質ですね。

 

しかし、間違いなく言えるのは、ヴォイストレーニングをすると相当なエネルギーを消費するということです。

 

なぜなら、ヴォイストレーニングのキホンとなってくる腹式呼吸というのは、体のコアの筋肉、つまりお腹周りのインナーマッスルを集中的に使って行なうものだからです。

 

だいたい、初めて呼吸トレーニングをした人は、翌日、おなかの内側が疲れた感覚を味わいます。

 

また、相川ヴォイストレーニングで特徴的な、受講した人はみんな知っているアノ変な動き!
ヴォイスワークアウトは、やってみるとわかりますが、相当な全身運動。

 

集中的にウエスト周りを動かしますので、お腹周りが数ヶ月ですっきりしてきます。

 

 

 

自分の好きな歌を歌ったり、ビジネススキルアップのプレゼンテーションの発声をしたりしながら、同時にボディシェイプもできてしまうという、一石二鳥なヴォイストレーニングなんです!

 

 

 

しかし、ヴォイストレーニングでボディシェイプするには、それなりに数ヶ月は根気強く継続することが必要。

 

 

 

「わたし、あきやすいのよね・・・」

 

 

 

大丈夫!
そんな人のために、心理学のプロ高橋聰典さんが、心理学の観点から
「どうすれば、あきずに続けられるか?」
などなど、解説をしてくださる機会があります!

 

 

 

普通、相川の個人レッスンは1時間7500円。
体験個人レッスンが3500円。

 

 

 

なんと、今回のセミナーは、相川ヴォイストレーニングと高橋聰典さんの心理学の話が、3500円で聞けてしまいます!

 

普通だと、まぁ5千円くらいですね。

 

クリスマスまであと少し、忘年会も多くなってきた今日この頃と思います。

 

今年最後のチャンスですので、ぜひいらしてくださいね。

 

お申し込みは、コチラの問い合わせフォームに、
「モテ声参加」
と書いて、今週金曜日までにお申し込みください!
http://aikawayohsuke.com/contact.html

詳細はコチラ↓
http://ameblo.jp/voice-artist/entry-10400417243.html