voice colum

ヴォイスコラム

ビジネス・スピーチ・話し方


彼女が触れられたくないと思う瞬間9パターン

こんにちは!
相川陽介です。

今日も寒いですねぇ!
こちらは、今日はお休みいただいてます・・・
銀杏並木を散歩しようかと♪

散歩というと、一人で行く人もいれば、彼氏彼女と行く人もいますね。

僕は、目的もなく、誰もいない場所をうろうろするのが好きで(笑)

彼氏彼女でいく場合、やっぱり、手をつないだり、腕を組んだりするもんでしょう・・・

と思ったら、またあるおもしろい記事を発見しました。

「彼女が触れられたくないと思う瞬間9パターン」ですって!!
http://news.ameba.jp/sugoren/2009/12/52559.html

 

「やれやれ、相川、またそんなしょうもないもの見つけてきて・・・」

と思われても仕方がありませんが(笑)

果たして、どういう男子が、ふれられたくないと思われるのでしょう!?

9つあります。

 

【1】彼だけ酔っぱらってお酒くさかった瞬間
お酒に酔った人間と酔っていない人間とのテンションのギャップは大きいもの。酔っ払ってスキンシップした場合、彼女から「面倒」と思われる可能性があります。双方ともにお酒を飲むなど、同じテンションのときに、スキンシップするようにしましょう。

【2】汗臭く、不潔なままだった瞬間
臭い場合、たとえ彼女であってもさすがに我慢できないこともあります。清潔な状態で接した方が良さそうです。

【3】「誰でも良いから触りたい」という意図が分かった瞬間
女性は繊細なので、「これは、愛情ではない。」と感じた瞬間に拒絶します。自分の気持ちを高めてから、接するようにした方が良さそうです。

【4】ひどい日焼け後、触られるだけで痛いとき
触れられることで、彼女は痛がるので控えるようにしましょう。彼女の肌に対する観察力も求められます。彼女に関する情報収集を怠らないように気を引き締めましょう。

【5】ゲームや仕事などに集中していた瞬間
彼女が何かに集中しているときに、ちょっかいを出した場合、「もう!いい加減にやめて!」と怒られる可能性があります。

【6】学校や会社など、知り合いがいそうな場所にいるとき
外出時のパターンです。ベタベタしているところを知り合いには目撃されたくないものです。彼女の職場や学校の近くでは、配慮してあげましょう。

【7】眠りに入ろうとしている瞬間
ウトウトといい気分を邪魔しないようにしましょう。睡眠欲の力は絶大です。

【8】機嫌を取ろうとしていることが明らかな瞬間
怒っている彼女に対して、スキンシップするパターンです。余計、彼女をイライラさせる可能性があります。まずは謝罪の言葉を口にするなどのコミュニケーションをとった方が良いでしょう。

【9】他の女性と浮気していたことが発覚した瞬間
浮気によって、心の距離が一気に遠ざかり、「触れてほしくない」と感じる女性がいます。これはもう危機的状況です。

 

なるほど!
かつて、身に覚えがあります(笑)

ここに、もうひとつ、ヴォイストレーナー的観点から、
「触れられたくない男性の声」
について追加させていただきますね!

何?

どんな?

これは、元銀座NO1ホステスで、女性と男性の関係を深く研究してきた田辺まりこ先生から、直接伺ったことです。

田辺先生の著書
http://www.kk-bestsellers.com/cgi-bin/detail.cgi?isbn=978-4-584-12194-8

どんな声?

いわく・・・

「私が今まで付き合ってきた男は100人以上いるけれど、声がよくない人はいなかったわね」

「それは、みんなしぶーーい低音ヴォイスってことですか??」

「いいえ、違うわ。結構高い声の男もいたし、しぶい声の人もいるの。ちょっとダミ声っぽい人も、ハスキーな感じの人も。」

「では、田辺さんが、触れられたくないと感じる男の声って、どんなですか?」

 

「それはね・・・『うるさい声』ね。だいたいそういうヤツは、甲高い声で周りに気を配らず、がなりたてるのよね。」

「へぇーーー」

「ほら、『抱かれたくない男ランキング』で毎年1位は、出川哲郎でしょ?甲高くてうるさい声じゃない」

とのことでした。
なるほどです。

よく通る声と、うるさい声は違うようです。

うるさい、と感じられる声には、黒板をチョークでひっかくときにでる周波数と同じ、不快感を引き起こす音が入っているのです。