相川 陽介

あいかわ ようすけ


早稲田大学法学部、中退。剣道二段。高校卒業後、国連事務総長を目指して上京。

ルーマニア平和研究所にて、平和学を学ぶ。帰国後、経営コンサルティング会社、コミッション営業会社でビジネス実務を学ぶ。

2006年7月17日、声の芸術家としての活動を開始。

イタリア・ボローニャのマエストロ・ミケランジェロ・クルティ氏、イタリア・ナポリのマリレナ・ラウレンツァ氏に師事しベルカント唱法を学ぶ。京都・大原の天台宗浄蓮華院住職・多岐道忍氏から、邦楽の声の源流、声明を学ぶ。

福岡・小倉にて宮本武蔵が創始した剣術「二天一流」を12代目宗家から学ぶ。

朗読、ナレーション、司会、落語、オペラ、ポップス、日本歌曲、声明など、様々なジャンルのパフォーマンスを駆使

2013年9月、イタリアナポリに移住。

同12月ナポリの「サンサルバトーレ教会」にてデビューコンサート。

2014年3月イタリア最大の発行部数の大手新聞「コッリエレ・デル・メッツォジョルノ」に取材を受ける。

2015年9月、二週間で5万人を動員するイタリア最大の東洋文化イベント「フェスティバルオリエンテ」に出演。

同11月、5日間で44万人を動員するヨーロッパ最大のコミックイベント「ルッカコミックス」に出演。

同12月、「フェスティバルオリエンテ」ヴェネツィアに出演。以降、レギュラー出演。

 

 

オンラインサロン



直接聞ける話せる繋がれる!ソラオトオンラインサロン

ブログ更新情報


声の芸術家 新・相川陽介のブログ Powered by Ameba

オリーブの木々に囲まれた生活。 (月, 17 12月 2018)
穏やかに流れる時間、、、 地中海を見下ろす崖の上。 オリーブの木々に囲まれ、目の高さを白い雲が横切っていく。 町に住む犬たちの鳴き声は、夕暮れときに一層大きくなります。 教会の鐘が時を知らせてくれる町。 地元のブドウからつくられたワイン。 食べきれないほどのプロシュート。 夜、見上げればオリオン座が静謐な微笑みを浮かべる。 ナポリ。 いつ帰ってきても、心が一瞬で満たされてしまう場所。 地球で一番大好きな空間がここです。 美しい自然の中の生活が、何にも代え難く愛おしい。 ここにいると、先週までのアジア圏での生活が、遠い過去のように思えて来ます(^◇^;) 広々とした庭。 4メートル以上ある続きをみる 『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』
>> 続きを読む

イタリアに帰ってきた (Mon, 17 Dec 2018)
イタリア到着!マイホームとりあえずレストランへ時間あったので久々にバチカン博物館へいい天気人類の至宝人続きをみる 『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』
>> 続きを読む

台湾名物小籠包とフィッシュマーケットにて。 (Sat, 15 Dec 2018)
小籠包!ジューシーなやつ食べたい!ということで検索したらでてきたこのお店。アツアツビールに合うたれもおいしいフィッシュマーケットにいってみたい!お魚が好きなので。ローカルな魚介類どんなのいる続きをみる 『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』
>> 続きを読む