個人セッション

個人セッション 代表 相川


◆募集
随時

◆受講費
単発150,000円(税込)
7回セット 1,050,000円→セット割引 100万円(税込)

 

※自宅・オフィス出張の場合は別途ご相談ください。

東京お申し込みフォーム

関西お申し込みフォーム

福岡お申し込みフォーム


今回、個人セッションをリニュアールしました。

きっと、
「えっ!?100万円?」
と驚かれた方が多かったのではないでしょうか

「前から個人セッション受けてみたかったけど、タイミングのがした、、」
「いつかセレブになってから受けにきます」
「それにしても、いったい何があったんですか?」


実は、訳が有ります。


ご存知のとおり、相川は基本的に歌手としてイタリアのナポリを拠点に活動しています。
イタリアの大手新聞に二回掲載、ラジオ出演多数。また現在、二週間で四万人が来場する大型文化イベント『フェステバルオリエンテ』にレギュラー出演しています。
街を歩けば必ず声をかけられ写真を撮られます。

イタリアに引っ越してたったの二年でそれだけの成果をあげることができたのは、応援して下さる仲間のおかげ。もちろん、めっちゃ営業しましたけども。


そのせいか、この二年、お付き合いさせていただける人たちがずいぶん変わってきました。



シンガポールを拠点に、世界10カ国に展開する企業グループを一代で築き上げた数百億円企業の会長さん。

ハリウッドとスペイン、フランスと東京で数億円単位の投資ビジネスを展開している同年代のある社長。

ロンドンの金融街で、企業買収で数百万ポンドの利益を上げている社長。

ドバイの高層マンションに住んでいる、ナポリ出身の旅行代理店社長。

ベネズエラの街を一つ作り上げた祖父を持つ、日本大好きなナポリ人。

その他、イタリアの各地に別荘を持つ、日本大好きなイタリア貴族たち。

日本を拠点に活動していらっしゃる経営者も、以前は個人事業規模の方が多かったのですが、全国各地に10社以上展開している経営者が多くなってきました。


それは、その方々が、海外で、とりわけ日本人が保守的なヨーロッパで「ゼロから」成果を上げる事がいかに困難なことか、経験していらっしゃるからです。

例に挙げたような方々は、元々非常に優秀で、ずっと努力して生きていらっしゃるだけに。


そういった方々と関わっていると、最初は、歌やイタリアの文化の話しが始まります。


「ナポリかーーピザはうまいのかい??一度だけ行った事あるよーーー」
「それで、相川君は、どうやってイタリアで生計をたててるの?」

「はあ、歌ってギャラもらったり、剣術のレッスンをしています」

「へえーー!」
「あと、日本でヴォイストレーナーとしての実績があるので、国内で組織的にレッスンをやってます」

この話しをすると、疑問をもたれます。
「、、、組織的に?(あれ、この人、ただの歌手じゃないの?)」


そして、相川の経歴を話します。
「元々、世界秩序の再構築のために、国連事務総長になろうと思い、早稲田の法学部で国際関係を勉強しました」
「えっっ!? 歌手だから、音大でたんじゃないの??」

「平和研究の為に、19才の時にルーマニア平和研究所で紛争解決法を学びました。世界的に有名な博士の元で直接指導を受けたかったんです」
「えっっ!? そんな年から??」


「平和を創るには、発展途上国の人たちが自立出来るように応援する必要が有るので、日本の大手経営コンサル会社に入社して、丸の内で仕事してました」
「えっっ?!経営コンサルタント?た、たしかに、そりゃ必要そうだね」


「一億円プレイヤーが数人会社にいたので、そのコンサルタント達を観察した結果、セールストークがものすごくうまいことがわかりました。なので、フルコミッションセールスの会社に転職しました。日本橋兜町で株式投資あっせん。一件350万の案件を個人宅に営業してました。」
「えっっ!? あ、ああ、だからイタリアでもすぐに成果出せたんだね、、、」


「セールスの会社に半年いて、資本金ができたので起業することにして、声の仕事をはじめました」
「あーーーなんか堅実だね。好きな事を仕事にしたんだね」


「声の世界でも一流になりたかったので、素人で始めたときから1時間5万円のボイストレーニングを受けてました。世界最高峰のスキルを学ぶ為に、イタリアに二年かよってレッスンを受けていました」
「なるほどーーー。意識高いね」


「日本で4000人レッスンして大学や企業研修の実績が出来てきたので、そこまでに習得したレッスンスキルを体系化して、それを活用することができるインストラクターを養成しました。」
「ははーー、そんなことまで、、、」

「九州の友人に、国会議員の方々や一部上場企業の社長をクライアントにしている霊能者さんがいまして、その友人と30回一緒にセミナーをやった結果、相手のお役目や使命が見えるようになってしまいました」
「えっっ?!ちょっっ、こわっ!見ないで!!」


ここまでの話しをすると、自然と相手方が。

「あのさ、相川君、実はちょっと相談したい事があるんだけどね、、、」
そうして、その方のビジネスが直面している問題、案件、社内の人間関係や、個人的な事情についてをお話くださるのです。


普通の主婦であれ、そういったビジネスマンであれ、同じ人間である以上は同じように悩みもあるのです。
そして、していることが何であれ、肉体が同じなので声が出るメカニズムも共通です。


これまで日本で4000回は繰り返してきた、体と心から入っていくボイストレーニングをしてみると、すっきりと声が出てきました。

すると、不思議なことに、そのビジネスマンが抱えていてどうにもならないと思っていた課題を解決することができたのです。
それも何度も。

具体的には、

「後継者人事を発表したいが、組織のキーパーソンの離反を招きそうで怖い。でも、その人事発表を先延ばしし過ぎて、業務に影響が出ている」

「どうしても買収したい会社があるが、それにはプレゼンでの説得力が必要だ。向こうの経営陣が喜んで賛同する形でないと、のちのちうまくいかなくなるのが目に見えているから、押しつけではダメだ」

などなど、他にも様々な例があるのですが、その方のプライベートにかかわるので。

それが解決した結果、数億円の利益が短期的に見て出ています。
根本的な心の問題からアプローチしているので、その波及効果は5年10年といった長期に及ぶことは確実。その結果、何百億の違いが出ることでしょう。

そういったトップビジネスマンに限らず。

例えば普通のOLさんで長年彼氏ができないことを悩んでいたのに、レッスンを受け始めてからすぐに彼氏ができて恋愛を楽しむことができるようになったとか。

地方で子育て中の主婦が、東京や大阪で定期的にライブを開催して、おまけにCDを発売するようになったり。

普通の主婦が、イギリスの芸術祭に出演したり、毎月沖縄と東京に通って仕事をするようになったり。

どうしてボイストレーニングで、そんな信じられないような結果がでるのか?


「全ての鍵は声だった」


これまで4000レッスンしてきてよくわかったこと。
それは、声がその人の全てを映す鏡だということです。
これは、声診断ワークショップに参加したことがある人は、実際に体験されているのでおわかりいただけると思います。


ソラオトボイストレーニングは、その人本来の声がラクにでるようにするメソッドです。

そのためには
『声が出るのを妨げているものを、取り去る』
ことが最も大切。

具体的には力抜くことです。

じゃあ、力抜いてくださいって言われて、すぐに力抜けますか?
そりゃ無理です。
力抜いて、といわれてる時点で、『私は力はいってる』という風に脳は認識し、その通りの反応を筋肉は行います。
心理学を少しでも勉強すればわかることです。


だから、
『冬の露天風呂をイメージしてください。風呂までの距離15メートル。雪降ってます。早く風呂につかりたい、あったまりたい、あったまりたい、あぁーーーーーーーーちゃぽりん。その時の声をイメージしてください』
というアプローチをします。

つまり、
『いい声を出せるようにがんばってトレーニング!!』
するのではなく、

『自然といい声が出る状態に、いつのまにか気が付いたらなっちゃってた』
という風にセッションを進めればいいのです。

具体的には『声がよくなる四つのステップ』というメソッドを使用し、体の使い方、呼吸、発声、滑舌のプロセスを経ていきます。

その、自然といい声が出る状態に入ると、すごい変化がどんどん起こります。
たったの一時間で起こることもあるし、その人が抱え込んで手放したくない場合は一年近い時間が必要な場合もあります。


さて、個人セッションの中身とその驚くべき効果の解説はここまでにして。

今回の価格改定の理由も、うすうすお分かりいただけたのではないかと思います。

ある東京のトップビジネスマンの方から

「相川君ね、これだけの価値を生み出せるセッションを、そんな価格でやっちゃいけないよ」

「正直、もはやボイストレーニングを超えて、コンサルティングやカウンセリングに近い」

「相川君は、ボイストレーナーとしてすでに世界最高峰だよ。特に、声から読み解く力は天才的だ。」

「1時間100万円くらいでやったほうが、本当に必要としている人に届けられるよ」

と、言われました。

実際に、海外のトップビジネスマンでセッション受講者にその価格を提示したところ、喜んで承諾してくれました。

承諾の理由は「セッションの成果で一億稼げば100万円は大した投資じゃない」とのことです。

確かに、そう言われてみると、100分の1の投資は、あまりに小さな金額です。


「そりゃ、そんなすごい海外のトップビジネスマンだから一億なんてカンタンって思えるかもしれないけど、私は普通の人だから、、、」


でも、考えてみてください。

先日、九州で声診断ワークショップと題して、おひとり3分のセッションを行ったときのこと。
その方は書家さんで、相手のカウンセリングを通じてその方に必要なメッセージを書として紙にかくとのこと。
これまでは小さなイベントや公民館で、無料か数千円で提供していました。
書をみると、相手の本質をついた素晴らしいメッセージをお書きになっていました。
なので、適正価格を算出して、今の価格から10倍にしてキャンペーンを提案しました。

仮に、カウンセリング+書=一時間3000円が、3万円で提供できるようになったら?
これまで、100枚書いて30万円の売り上げが、いくらになるでしょう?
300万円ですよね。
ということは、声診断で行った3分間で売り上げ300万円の成果を生んだことになるわけです。


他にも、例えば、自分の声に自信がなくて嫌いで悩み続けていた人の場合。
ラクに気持ち良く自分らしい通る声が出せるようになったら、世界はどれだけ違って見えるでしょうか。
プライスレス。

ずっとずっと、歌いたいと思っていた歌を、気持ちよく歌えるようになったとしたら。
自分の魂がどれほど喜ぶことか。
その結果、その周りの人にどれほどポジティブな影響を与えるだろうか
プライスレス。



自分らしい声を心地よくだすことで、心を癒し体を癒す。

ハートを自分の音によって癒す。

自分の魂に秘められていた可能性が解放される。

表現力がグンとあがる。



色々なことをお話ししましたが、そこが本質。


『声を通じて、その人本来のお役目をさらに発揮し、世の中にますます分かち合われるお手伝いをする』

これが、ソラオト相川の理念です。


こうして、新しくなった個人セッションですが、正規料金1時間100万円のところ、限定100セッションに限って、1時間15万円で提供したいと思います。

自分はまだまだ若輩者で、人生経験は浅いです。
30年足らずの人生ですが、国連、平和研究所、経営コンサルティング、コミッションセールス、そして日本でのレッスンと組織作り、ヨーロッパでの活動作り、シンガポールやロンドンといった世界のビジネスの現場の経験を通じてわかったことがあります。

それは、声に魂を宿すということです。

声に魂が宿る瞬間の感動は、何事にも代えがたい経験です。

その素敵な経験を分かち合える方との出会いを、楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

東京お申し込みフォーム

関西お申し込みフォーム

福岡お申し込みフォーム