ソラオト4つの声診断


【ソラオト 4つの声診断】




ソラオト四つの声診断とは、その人の声から、その人の魅力、ひいてはお役目を紐解き、さらにそのお役目を発揮するためにはどうすればよいかをアドバイスするものです。




声は、履歴書。





これまでの人生の歩みが、すべてといっていいほど表われています。




たとえば、どんな両親の元で育ったか。

どんな人と恋愛をしてきたのか。

どんな教育を受けてきたのか。

生まれ育った環境はどんなところだったのか。

高校時代は、なにをしていたのか。

最近、どんな食生活をしているのか。

どんな仕事が向いているのか。

どんな働き方が向いているのか。

今、自分の仕事について、どう感じているのか。

将来の夢は何か。

理想に思っているパートナーはどんな人か。





そんなことまで!と驚くような情報が、声に含まれています。

本当です。

相川の声診断を、実際に目撃された方は、納得されるのではないかと思います。



でも、それって、フツウ、わからないですよね。


でも、わかる人にはわかるものです。


経験豊富なヴォイストレーナーに限らず。


経験豊富で天才性のあるコンサルタントやカウンセラーは、その人をみて少し会話するだけで、その人の主要な情報をキャッチすることができます。
実際に、その現場を見てきました。


また、芸術の世界も然り。


ある人間国宝級の仏師は、木材をみると、そこから掘り出される仏像の姿が見えると言っていました。



天才的なセンスと、それを飛躍発展するに充分な経験値。



その二つが、一瞬にして、その人の情報を読み解いているのです。




相手の声から、相手の本来のお役目を紐解くことができたら、はたまた相手の人生を読み解くことができたら。


なんだかとても不思議で、ワクワクしますね!

魔法のようです。



でも、それには、天才的なセンスと、ものすごくたくさんの経験が必要。


相川が、どうやってソラオト四つの声診断を生み出し、声から紐解くことができるようになったのかを、お話してみたいと思います。



声の芸術家として、朗読や歌でパフォーマンスする公演が、100回を数えたときに、友人から、しゃべり声のヴォイストレーニングしてほしいと頼まれました。

これが、初めてヴォイストレーニングを人に提供した経験です。
2007年の8月のことでした。

それから、少しずつ少しずつ、ビジネスパーソンのしゃべり声のヴォイストレーニングを重ねていきました。

1000レッスンを超えた頃合で、某著名芸能人のレッスン取材をしていただいたご縁で、急激にレッスン数が増えました。


その頃は忙しかったのですが、今やっているような声診断は、まだなく、あくまでヴォイストレーニングメソッドに基づいたカウンセリングをしていました。



ソラオト四つの声診断が生み出されたきっかけは、2010年の4月。


ある霊能力者さんとの出会いがありました。
同郷ということで、意気投合し、一緒にお仕事をさせていただく機会がたくさん産まれました。


その方が、相手をみただけで、相手のお役目や前世、オーラや、運命の人などを言い当てるのを見ました。



正直、すごいなと思いました。


どんどん当てていく。


一緒にお仕事させてもらって、その方の隣で、その方が見ている「もの」を一緒に見ていると、だんだんと同じ「もの」が見えるようになってきたことに気がつきました。


最初は、いやまさか、自分はそういう霊能者じゃないし、フツウの新聞記者の息子だしと思っていましたが


仕事が終わった後に、打ち上げでお酒を飲みながら。

その時見えた「もの」が、こんなだったという話をその方にしたらば。
そう同じ「もの」といわれました。


いわば、答え合わせ。


それが繰り返しあるうちに、これは、声からも紐解くことができるのでは?と考えるようになりました。


やってみたら、確かにできました。

それから、日本で1500人ほどに声診断をしてきました。

60歳すぎの淑女から、13歳の少女まで。

繰り返しやっていると、だんだんと、しゃべり声には四つのタイプがあるということがわかってきました。


男性に四つ。

女性に四つ。


それから、それぞれのタイプを象徴する名前をつけました。

それぞれの特徴を、それまで紐解いてきた経験からまとめました。


ソラオト四つの声診断、の誕生です。

 

 

お申し込みフォーム